未分類

勉強を教えるときに大切なこと

こんにちは、キジくんケンケンブログのキジけんです、ケンケン。

狭い意味の勉強(例えば、学校の教科のようなもの)を人に教えるとき、「僕ってバカなんじゃないか」と思わせてしまうような教え方は、極力避ける必要があります。

丁寧に説明し理解させるのが最良です。

しかし「理解できないと思うが、結論だけ覚えておけばよい」という教え方も(最良でないにしても)次善だと思います。

一番よくないのは、おざなりな説明をして、「理解できない僕がバカなのではないか」と思わせてしまうことです。

以上です、ケンケン。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA