投資

今どき、航空株なんて買っていいんだろうか

こんにちは、キジくんケンケンブログのキジけんです、ケンケン。

「今どき、航空株なんて買っていいんだろうか」と言ったところで、「知らない」が答え。だが、先日、投資信託で、約4万円儲けた(eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの売却を決意 2020年11月)ので、とりあえず、大胆にAAL(アメリカン航空グループ)を10株発注した(指値)。

えっ、ナニナニ? そんなの全然大胆じゃないって?

まあそうだね。1株12ドルの後半だから、10株買っても精々130ドルくらいかな?

まあ、そうだけど、僕のような初心者が個別株をやるだけでも、相当勇気が要った。

どうなったでしょう

(2020年11月29日記す)

AALの株価は、急上昇1して大空に飛んで行ってしまいました。

航空株だけに。←ここだいじ。

AALの最近の株価の変化は次の通りです(出典:SBI証券)。

注文単価 12.41 USD で指値で発注していたのに失効してしまいました2

まあ、これでよかったんだと思います。僕のような初心者が航空株なんて買ったら、株価が上昇したり下降したりで不安な思いをしたでしょう。

えっナニナニ? 航空株は上がったり下がったりしやすいのかって?

そんなまじめな顔をしてきかないでください、コジュケイさん。

・・・

以上です、ケンケン。

註釈
  1. 初心者の僕には急上昇したように見えますが、相対的に考える場合、正確にはS&P500などと比較する必要があるかもしれません。[]
  2. 別に失効したからといってお仕置きがあるわけではありませんが、約定したかったものが約定しなかったのは残念です。[]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA