投資

外貨建てMMFでの損を取り戻せないか

こんにちは、キジくんケンケンブログのキジけんです、ケンケン。

さて、僕は、前に書いた通り、外貨建てMMFでは、豪ドルで勝ちましたがカナダドルで負けて、トータルで負けました(チックショー)。

僕は、いろいろネットで調べたうえで、損益通算というやり方があることを知りました。(ちなみに僕は、「源泉徴収あり」の特定口座です。)

20%の課税1というのは、利益に対してかかります。しかし、損した分を引けば、そんなに利益が出ていないことになり、その分税金が安くなります。

「これいいね、ケンケン」僕は思いました。きっと払った税金を取り戻せるに違いない。
旅順港外うらみぞ深き。えっナニナニ? 廣瀬中佐と外貨建てMMFがどう関係あるかって? ハイ、まったく何の関係もありません、すみません。ただ、損したことで恨みがあるので・・・。

でも、いろいろ調べていくと、「損益通算は自動的に行われます」みたいな記述をネット上で見つけました。

えっ?

・・・・

調べてみたら、知らない間に還付金が入っていました。僕がチクショーと思うよりも何か月も先に、還付されていました。「転ぶ前に起きるとか落とす前に拾うとか」いう、ドラえもんの「あらかじめアンテナ」の勢いです。

しかし、なぜこの金額になるのかは、一生懸命いろいろやってみたのですが、よくわかりませんでした

以上です、ケンケン。

註釈
  1. 正確には20%ではありませんが、大体20%[]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA