投資

終に仮想通貨に手を出す

こんにちは、キジくんケンケンブログのキジけんです、ケンケン。

ついに、仮想通貨に手を出してしまいました!

取引所は、コインチェックです。

僕は、なるべく低額で始めようと思ったので、最初、むちゃくちゃ安い金額を指定しました。確か日本円で300円台でビットコインを買おうと思いました。

すると、コインチェックはこう言いました「500円以上じゃないと受け付けませんよ」。

「んじゃあ、しょうがない」と僕は500円くらいになるようにビットコインを指定しました。

すると、コインチェックはこう言いました「0.005 BTC以上じゃないと受け付けませんよ」。

なんだよ。結局0.005 BTC買わないとだめなのかよ。

ということで、0.005 BTCを買いました。約1週間前のことです。

18335円かかりました。

なんかどこかで、コインチェックでは「500円から買えます」みたいな情報を読んだ気がするのですが、それは違っていたのでしょうか。

仮想通貨の取引には、販売所と取引所があるそうです。

取引所の取引のほうが(手数料的に)有利だという話はどこかで読んだ気がするので、取引所で取引しました。

指値で買ったから、販売所ではなく取引所のはずです。

まあ、逆に言うと、販売所ってなんのためにあるのだろうと僕は思っています。

ビットコインは成行では買えないのだろうか。ちょっとそこはわからないです。

少なくとも、コインチェックの画面で、成行の買い方はよくわからないです1

販売所では500円分だけのビットコインが買えるということなのかもしれません。そうじゃなかったら、500円から購入できるという話はうそということになってしまうものな。

仮想通貨の税金は、ちょっと調べたところでは、雑所得というものになり総合課税になるらしく、損益通算もできないそうなので、あまり有利ではないそうです。

ということなので、あまり仮想通貨にのめり込む気はないので、そんなに調べる気はないです。

でも毎日のようにチェックコインにはログインしています。

まあ、ビットコイン価格としては、中長期で見ると、上がってーの、下がって―のしたところで買えたので、良かったと思います。

中期的なビットコインの動き(GMOコインより)

上がって―の、下がってーのしたところで買ったということは、
もっと下がったらナンピンすればよいし、
上がったら放っておけばいいと思うのです。

以上です、ケンケン。

註釈
  1. 後で見たら、トレードビューという画面だと、どうやら成行や逆指値もできそうな感じですね。[]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA