日本と世界

南コリ 元慰安婦訴訟判決確定に際して

こんにちは、キジくんケンケンブログのキジけんです、ケンケン。

南コリ(南コリア)のソウル中央地裁が1月8日に下した判決が1月23日確定した。
元慰安婦が日本政府に損害賠償を求めたものである。

我々は、この判決にだん抗議する。

1965年(皇紀2625年)の日K請求権協定により、我が国と南コリの間の請求権問題は完全かつ最終的に解決されたものである。
元慰安婦が日本政府に損害賠償を請求する根拠となるような事実は存在しない。
国際法の主権免除の原則により、日本政府は南コリの裁判権に服さない。

我々キジは、日本の国鳥として、常に世界に正しい情報を発信しる。

以上です、ケンケン。

追記 我々日本のキジは、コウライキジに対して、抗議文を送付した。

えっ、ナニナニ? 南コリの国鳥はカササギだって? サギですか・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA