生活

3Gケータイにいつまでもしがみ付く男の末路

こんにちは、キジくんケンケンブログのキジけんです、ケンケン。

はい、僕は、3Gケータイを使っています。

パカパカ開くヤツです。

本当は、3Gケータイなのか2Gケータイなのか4Gケータイなのか自分でもわからないけど、ずっと前から使っているので、たぶん3Gケータイのはずです。

調べてみたら、2Gは、2012年7月にサービスが終了したらしいので、僕が今使っているのが2Gってことはないはずです、ハイ。

僕のケータイには740SCって書いてあります。

今ネットで調べたら、3Gケータイって書いてありました。やっぱり3Gケータイです。

プリペイド携帯

しかも僕のはプリペイド携帯です。

プリペイドというのは、初めにいくらと登録しておきます。1回に登録できるのは、3000円か5000円です。そしたら、その3000円や5000円(残高)がなくなるまで話せます。

1回に登録できるのが3000円か5000円なので、2回3回・・・と登録すれば、何万円かは登録できると思います1

プリペイド携帯には、プリペイドのカードというのがあります。イメージとしては、公衆電話のテレホンカードのようなものです。

ただ、プリペイド携帯の場合は、電話にカードに差し込むんじゃありません。カードの一部がスクラッチできるようになっていて、削ると番号が書かれています。何桁の番号か忘れたけど、確か十何桁だったかな?

そして、4桁くらいの、登録用の番号に電話をかけると自動音声が流れるから、カードに書かれた番号を、電話のボタンを押して入力すればいいです、ハイ。

つまりプリペイド携帯のカードというのは、カードそのものに意味はなく、大切なのはそこに書かれた番号です。

なお、残高がなくなっても電話の着信はできます。1年くらいは着信専用携帯として使えます。

3Gケータイにいつまでもしがみ付いているとどうなるか

いつまでも3Gケータイにしがみついているとどうなるのでしょうか。僕の実体験を書きます。

なお、僕はケータイなどに詳しいわけではないので、僕の実体験で起きていることが、3Gケータイに由来するのか、プリペイド携帯であることに由来するのか、スマホでないこと(ガラケー?)に由来するのか、それとも740SCというケータイに特有の現象なのか、そういう難しいことはわかりません。

おそらくですが、4分の1くらいはプリペイド携帯であることに起因しているのではないかと思います。

いつ3Gが終わるのかびくびくしながら暮らす

たぶんどこかで調べればわかると思いますが、いつか3Gケータイは使えなくなると思います。

でも調べるのが怖いので調べていません。

できるのは通話のみ

できるのは通話のみです。正確に言えば、通話のほか、メールの受信も可能です(後述)。とにかくネットに接続するようなすごいことはできません。(追記:ネットに接続できないのは、3Gケータイだからではなく、プリペイド携帯だからのようです。)

まして、SNSをやるとかツイッターとか、僕のケータイにとって、遠い世界の話です。

僕は、インターネットに接続するのはすべてパソコンを通して行っています。

ピッってスマホで支払っている人を見ると、すごいなあと感じる

例えば、スーパーのレジなどで、カードなどをタッチするセンサーみたいなところに、スマホをかざしてピッとか鳴って、支払いしている(多分。)人を見ると、「へえ、すごいなあ」と感じます。

まあ、Suicaカードのようなものをピッとやるのは、僕もたまに自動販売機でやることがあるので、そんなにすごいとは感じません。しかし、スマホでやるのはすごいと感じます。

あれは多分、デビッドカード2のような仕組みだと思うんですが、本当のところはわかりません。

アプリを登録するって?

どうもこの世の中には、「アプリを登録する」っていう言葉があふれているようですが、僕は、本当の意味ではどういうことなのかわかりません。

多分、パソコンにソフトをインストールするみたいなことを、スマホでやるんだと思います。

バスの中などでスマホを見ている人

バスや電車の中などでスマホを見ている人がたくさんいますが、・・・っていうか、世の中の人はそういう光景をなんとも思っていないようですが、僕に言わせれば、あれはネットにつないでいるんだろうか、よくわかりません。

お店に充電器が売られていません

この前、充電器が壊れてビックカメラに買いに行きました。ケータイを見せて店員さんに訊いたら、「これに合うのは売っていませんね」と言っていました。

でも、ネットでは売っていました。よかったです。

独り言をしゃべっている人

世の中にはぶつぶつ独り言を話している人がいて、「ああ、おじさんやおばさんは、ああやって独り言を話すのね」と思っていました。

しかし、最近、若い人なのに独り言を話している人を見かけることが増えてきました。

独り言って言うより、僕に見えない透明人間と話しているかのようです。

耳にイヤホンのようなものを付けています。どうも、スマホは、耳に当てなくても通話できるようです。

ひょっとして僕のケータイでもそういうことができるのでしょうか。

ショートメールができません

相手の電話番号にメールを送るのをどうもショートメールとかなんとかいうらしいです。

Eメールっていうものとは別ものです。

僕のケータイにもときどきショートメールらしきものがやってきます。

しかし、僕のケータイからショートメールを送ることはできません。

Eメールはできるらしいけど

たぶんですが、僕のケータイはEメールができるらしいです。だけど、設定がよくわからないのでやってません。

楽天カードでマイナポイントをもらいたいんですけど

楽天カードでマイナポイントがほしいんですが、楽天カードのページには「楽天カードのマイナポイントお申し込みは楽天カードアプリからお手続きが可能です。」って書いてあります。これって、スマホがないとだめってことですよね。

「パソコンやマイナポイント手続きスポットからのお手続きについては、10月下旬受付開始の対応を目指し現在準備中です。」って書いてあるんで、10月下旬になれば、僕も登録できるらしいです。楽天カード:パソコンやマイナポイント手続きスポットからのお手続き 9月以降→10月下旬

吉野家などに並ぶ人

今は知りませんが、以前、ときどき吉野家にずらずらっと長蛇の列ができていたことがありました。

そして店員さんが、アプリの画面を用意しておいてくださいみたいないことを言っていたと思います。

よく知らないですが、あれは「ただ」(無料)で牛丼が食べれるのでしょうか。

当たり前のようにスマホをもっていることが前提になっている

以前、献血ルームに行ったとき、「複数回献血クラブに入ると○○をプレゼントします」というようなことが書かれていたので、「これ、入りたいんですけど」と言ったら、「今、この場でスマホで登録できます」と言われました。

「こっちはスマホだかなんだかそんなもの、もってないってゆーの」と思いましたが、子供じゃないんで言いませんでした。

なんか市松模様のようなマーク

世の中には、なんか細かい市松模様のような、QRコードというマークがあります。

そして、それを写せばどこかのサイトにアクセスできるのか、バーコードが出るのだか、なんだかわかりませんが、どうもいいことがあるらしいです。

しかし、僕のケータイではそんなことは、できないと思います。

なんだか写真がきちんと写せません

僕のケータイで写真は写せますが、ぼやけています。そして、写真をどのようにして他人に送ったり、自分のパソコンに取り込んだりするのか、あるいはどちらもできないのかは不明です。

令和なんて知りません

僕のケータイにとって、「令和」などという元号は存在していません。

画面の表示は西暦表示なので特に支障はありません。でも、カレンダーで、2020年12月23日は天皇誕生日です。

それから、令和と直接の関係はありませんが、2020年10月12日は体育の日になっています。まず体育の日という名前がダメです。10月12日が祝日だというのもだめです。

でも、今気づいたんですが、もしかしたら、何月何日が天皇誕生日とか設定できるかもしれません。できるかもしれませんが、面倒なのでやりません3

ネタになりそう

世の中の動きに逆らって3Gケータイにしがみついていることは、このブログのネタになりそうなので、しばらくしがみ付いていたいと思います。

以上です、ケンケン。

註釈
  1. ただし、登録金額の上限はあるようです。[]
  2. 正確には デビッ「ト」カードというらしいです。慣れない言葉を使うものではありませんね。[]
  3. これは僕が今上きんじょう天皇を崇拝しているかどうかの問題ではなく、面倒かどうかの問題です。[]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA