ことば

斜にかまえる  はす(?)にかまえる

こんにちは、キジくんケンケンブログのキジけんです、ケンケン。

しゃかまえる」という言葉がありますよね。

その「斜」(しゃ)を「はす」と読んでもいいのでしょうか。

「斜」に「はす」という読み方があるというのはいいです。はすむかいという言葉もありますものね。

問題は、「はすに構える」と言いますか、ということです。

普通は、「しゃに かまえる」で慣用句になっているので、「斜」を「はす」とは読まないはずです。

しかし、手元の 明鏡めいきょう 国語辞典第三版では「「はすに構える」とも。」と書いてあります(次の画像の左側)。構えではなく画像が斜めになっているのはお許しください。

尚、新明解国語辞典第七版では、「はすにかまえる」という読み方は確認できませんでした。

いろいろとインターネットで調べると、意外と「はすに構える」という読み方もあると書かれているWebページもあります。

今回は読み方について書きました。この言葉は意味についてもいろいろ議論があるようです。

以上です、ケンケン。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA